ヒトギのもと。
<< 落描き | main | プライドを捨てよ。そしてプライドを持て。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
一発で


たまには
下書きもせんといきなり描いてみようてなことになり(自分の中で)
紙にペンとガッシュでつらつらと。
サイズはA4

しかしなー分かった。よく分かった。
一発描き、向いてないわ。
なんかだって後から直したくて直したくて仕方なくなるんだもんよ。
うあ、なんでここにこれ描いたんじゃろ…て。

しかし、さらにしかし(逆説の逆説)
やべー後戻りできんわ!て焦って
でもその渦の中で、
じゃあどうしていこうか?
どうしたらカバーできるか?
てな試行錯誤を繰り返していくことにも面白さを感じる。
そしてそして、そのカバーが実は、
その絵を元よりも良くしていくことに繋がっている。
…ような気がする。そう信じたい。
| makiko | - | 00:58 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:58 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ